topimage

2017-11

立冬 - 2017.11.07 Tue


冬が立つ 『立冬』
冬の始まりです

朝晩寒くなったので干し柿を吊るす季節

IMG_5077.jpg

昨年は40個くらいだったんだけど
今年は数えてないけど200個以上だと
ちょっとよくばりました・・・笑;
皮むきも吊るすのも数が多いと大変です 汗

IMG_5079.jpg

上手に干し柿を作るコツは
気温が低くなってから干す
干す前に沸騰したお湯につけるか焼酎につける
雨が当たらない風通しがよく日当たりのよいところに干します

もしカビが生えたらまたお湯か焼酎につければ大丈夫
今年の冬はたくさん干し柿がたべれそうです ^ ^

***

今日初めてキツツキを見ました
家の窓から見えるイチヂクの木をトントンと
大きく首を振ってつついてる鳥がいたので
調べてみるとやはりキツツキ
尾っぽの内側が赤いので『アカゲラ』かな
あんなに首を振ってて痛くならないのかと思うくらい
ずっと振りっぱなし 笑

IMG_5094.jpg

IMG_5090a.jpg

最近空が美しいです
寒くなると山の木も空の雲も様子が変わります
毎日が美しいです


スポンサーサイト

のてを終えて・・・ - 2017.11.03 Fri


日記を書くのが遅くなりましたが
のとじまてまつり
終わりました
2日間雨予報だったのだけど
のとじまはなんとか2日間雨が降ることなく無事終わることができてよかったです
2日目はちょっと寒かったですが^ ^;

今年もたくさんお客様が見に来てくださって
遠くから来てくれた方がいて
毎年来てくれる方もいて
ホンマにありがたいです
ありがとうございました

IMG_5076.jpg

IMG_5075.jpg

IMG_5074.jpg


***


のての1週間後に岸和田でワークショップがありました
台風21号が近づいてたので急遽午前中で打ち切り
午後の部の人数も午前中にこなして大慌てでしたが
子供たちの嬉しそうな顔やありがとうと言う言葉に
疲れも吹っ飛びました^ ^

IMG_5087.jpg




ですが

岸和田から綾部への帰り道
荒れに荒れ
雨風が強く
道に大木がなぎ倒されてたりと
命の危険を感じながらやっと家に着き

なんやかんやと片付けをして
雨風で家が壊れそうな中
夜中12時頃にやっと布団に入った矢先
ご近所さんが
『お~い、水がすぐそこまできてるぞ~避難しよか~』

え!?

何???

だんなはんが外に出てみると
1mほど下の田んぼ群はすべて水没
納屋は少し水が入り
母屋に作った車庫の下から水が湧き出るように入り込み
トイレも横殴りの風のせいで壁が水だらけ
蔵の瓦が少し飛び
畑も水没
畑の柵が1面を残して総倒れ
稲木の竹小屋も流され跡形もなし

避難するより家を守るのに必死
ワークショップで疲れたところに追い打ちをかけられ
妻はその後風邪をひくことに・・・涙。
だんなはんは豪雨の中
飛ばされないよう家のいろんなところをビス打ち
寝れない夜を過ごしました

いろいろと後片付けで大変でしたが
なんとか家は浸かることなく無事過ぎ去り助かりました
自然の怖さを感じた日になりました






寒露 - 2017.10.09 Mon


『寒露』

露が寒冷にあって凝結しようとするという意味で
秋の深まりを思わせる季節です
紅葉がみられ、渡り鳥がさかんになり、柿や栗が採れる時期

まだまだ昼間は暑いけど心地よい風が吹きます
朝晩冷え込むことも増えてきました

ちょうど今日京都の嵐山あたりを通ってきたら
もみじが色づいてきてました

吊るし柿も赤くなってきてるので採り始めてます
畑の丹波栗は今年収穫2回目ですが昨年同様大きな実がなりました

IMG_5009.jpg

そして今年のお米は粘りが強くとっても美味しいです!!!
秋は実りが多く食欲が止まりません
困ります・・・^ ^;

***

今週末10/14・15(土・日)出店です
「のとじまてまつり」です
石川のみなさん是非是非遊びにきてください

出店番号は83番と84番です
↓↓↓
『のて』


IMG_5014.jpg


私のおともだちも会いに来てね~
先月ついに念願のケイタイ生活を卒業したので
ケイタイ連絡はできませぬ
これ見たら遊びに来てね~
^ ^ノマッテルヨ~

やすしもがんばってまーす!
天気は雨予報!
前もってわかってるなら開き直るのみですね。
外れますように☆



秋分 - 2017.09.19 Tue



オシロイバナ。
おとなりのあつこおばあちゃんに株をもらいました
夜に咲く花
朝早くにまだ咲いているのをカシャっと


もうすぐ秋分です
昼夜の長さがほぼ同じになる日で
この日を境に日が短くなり、秋の夜長に向かいます

オシロイバナさんもこれから咲く時間が長くなるかもね♪


IMG_4970.jpg

今年の稲刈りが終わりました
いつもこの時期忙しく稲刈りもバッタバタのままはじまってたんだけど
お米作りも少しは慣れてきたのか
段取りよく作業をすすめられて落ち着いてできました
1年1年の積み重ねです
進歩したなぁ^ ^

IMG_4983.jpg

IMG_4980.jpg

IMG_4995.jpg

朝霧がたちこめる中
涼しい風と高い空
無数の赤とんぼと
渡り鳥たちの羽根の音

体で秋の気配を感じながら
とてもゆっくりと楽しんで稲刈りができて最高でした♪

米作りできることに感謝

おいしいお米になあれ~☆

白露 - 2017.09.07 Thu



IMG_4974.jpg

9月8日頃。白露=仲秋

草の葉に白い露が結ぶという意味。

野には薄(すすき)の穂が顔を出し、太陽が離れていくため

空が高くなる、など本格的な秋の到来を感じるころ。

朝夕の心地よい涼風に、幾分の肌寒さを感じさせる冷風が混じり始める。





我が家の稲の葉にも、朝露がついて田んぼ全体が白っぽく見えたり、カエルの声からスズムシの声

に変わり始め、涼風が心地よく部屋に吹いて、一年で一番好きな秋を感じ始めてます。


田舎暮らし始めてから、やることがたくさんあるのでそこまでゆっくりと

生活はなかなかできませんが、日常でたまに感じる自然現象の変化は

ほんとに心地よくて、いろいろと学ばされ続けてます。


日本人は太古から論理の上に感性を置く民族だと知り、

なんとなくその意味が分かるような、、、



夏の恒例のお庭の剪定仕事も無事終わりまして、

稲刈り前の最後の一仕事で、隣村のばあちゃんが、家の地蔵小屋がボロボロで

あんた作ってくれんか?って言われてたので、素人事でよければということで

作ってみました。

ひでおさん宅2



ひでおさん宅


たいそう喜んでもらえました☆




中秋の名月はあいにくの曇り空で隠れてしまい残念。

この雨あがれば稲刈り開始します!

今年もまたいい出来です☆

IMG_4975.jpg


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

cuzca HP




2017出店スケジュール

7/1(土)・2(日)
『A-line』
青森県青森市 モヤヒルズ

10/14(土)・15(日)
『のとじま手まつり』
石川県七尾市 能登島weランド

今年はこの2つのイベントだけです
是非遊びに来てください!!

最新の日記

カテゴリ

cuzca life (87)
夫のつくるもの (27)
妻のつくるもの (2)
古民家再生 (5)
お知らせ (20)
クラフトイベント (34)

月別アーカイブ

最新のコメント

yasushi(ヤスシ)


なんでも自分で作れちゃう
頼りになる夫

asiko(アジコ)


超がつくほど
おっちょこちょいの妻

居候

makelele(マケレレ)


いつもゆる~い老犬

過去のblog






*




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム